/* アドセンスコード:自動広告は使わないので消した */

iPhoneのビデオ撮影をワンタッチですぐに始める方法|便利なショートカットアプリ

悩み&解決

【最速起動】iPhoneの動画撮影を ワンタッチで始める方法

絶好の瞬間をiPhoneで撮影したくても、カメラの起動に時間が掛かってチャンスを逃してしまうことはありませんか?

よくあるのが、

  1. 絶好の瞬間が来る!
  2. カメラを起動
  3. スワイプでビデオを選択
  4. 撮影開始ボタンをタップ
  5. 絶好の瞬間は過ぎている。。。

という状況なんです。

「ワンタッチでビデオ撮影できるボタンがあればいいのにな」

と、ずーっと思っていました。

 

そんなときに役に立つのが、ワンタッチで動画撮影ができるようになるショートカットです。

これさえ設定しておけばiPhoneのカメラの起動&動画撮影が、

ワンタッチですぐに始められるという最高に便利な技です。

 

そんな便利なワンタッチ撮影のショートカットを作りましたので、ぜひ使ってみて下さい。

ダウンロードする方法を簡単にご紹介します!

 

「iPhoneショートカットを自分で作りたい!」

って人は、このショートカットを自分で作る方法を紹介しますね!

ショートカット作成の入門編にはピッタリだと思います。

ぜひチャレンジしてみて下さい^^

この記事を参考にすれば、動画撮影の最速起動ショートカットを誰でも5~10分くらいで作れます!

↓忘れていませんか?今のうちにチェック!

iPhone「ショートカット」アプリを使う

「ショートカット」アプリ

これ使ってない人は、すごく損していますよ!

それぐらい便利すぎるアプリなんです。

「ショートカット」を簡単に説明すると、

iPhoneやipadのいろんな機能や動作を、自動化してくれる機能が作れるアプリです。

 

このアプリを使えば、カメラの動画撮影をワンタッチで始めるショートカットを作るわけなんです。

「ショートカット」アプリを探そう

iOS13以降なら標準搭載されいるので、きっとあなたのiPhone、iPadにもあります。

iPhoneのショートカットアプリのアイコン
「ショートカット」のアイコン

このアイコンがどこかにあるはずなので探してみて下さい。

もしアンインストールしてたら、AppStoreからもう一度インストールしましょう!

ショートカット

ショートカット

Apple無料posted withアプリーチ

「ワンタッチ動画撮影」をダウンロードする手順

ワンタッチ動画撮影のショートカットは簡単にダウンロードできます。

すぐ終わるのでお試し下さいな😀

まずはネットに公開されているショートカットのレシピをダウンロードする準備から始めましょう。

 

まずはiPhoneの設定から準備します。

iPhoneの設定アイコン
iPhoneの設定アイコンをタップ

設定を開いて、「ショートカット」を探してタップ下さい。

設定でショートカットを探す

次に「信頼されていないショートカットを許可」をオンにして下さい。

「信頼されていないショートカットを許可」をオンにします

これでiPhoneの設定は終わりです!

この作業でネット上に公開されている「ショートカット」のレシピ(設計図)をダウンロードすることができます。

この記事に公開されている「ワンタッチ動画撮影」のショートカットも、もちろんこれでダウンロードが可能です。

 

準備ができたら↓をタップして下さい^^

ワンタッチ動画撮影ショートカットのダウンロードはこちら

 

うまくダウンロードできましたか??

ダウンロードが終わったら、ホーム画面に追加してみましょう!

ホーム画面に追加する方法はこちら

ショートカットを自分で作成する手順

自分でショートカットを作ってみたい!という方は挑戦してみましょう。

1から写真付きで説明していきますので、順番通りに進めれば誰でも簡単にショートカットが作れるようになっています。

分からなくなったら、最初からスタートしてもすぐにできますよ!

①カメラを起動するアクションを作る

まずは「ショートカット」を起動しましょう。

こんな画面が出てくると思うので、

右上の「+」をタップして、新規のショートカットを作成します。

右上の「+」をタップすれば、新規のショートカットの作成が始まります。

するとこんな画面になると思います。

次に、「アクションを追加」をタップします。

アクションを追加するをタップしましょう。

続いて「App」を探してタップしましょう。

次に「App」をタップします

「カメラ」を探してタップします。

「カメラ」を探してタップしましょう

下のような画面になってるはずです。

「ビデオを撮る」をタップしましょう。

「ビデオを撮る」とタップします

これでまず「背面カメラでビデオを撮影する」というアクションが完成です。

さらに細かく設定していきましょうか。

「表示を増やす」とタップしてみて下さい。

「表示を増やす」をタップします

この画面で「画質」と「録音を開始(撮影を開始)」するタイミングを設定できます。

僕はそれぞれ「高」、「すぐに」を選択でいいと思います。

画質と撮影開始のタイミングがこの画面で決めれます

これでカメラ起動してすぐに撮影を開始するアクションが完成です。

でも、これで終わりではありません。

次にその撮影した動画を「写真」に保存するというアクション(命令)を加えます。

「それくらい空気読んで分かれよ!」と言いたいところですが、

コンピューターってそんな感じで動いてますので。。。

②撮影した動画を「写真」に保存するアクションを作る

さっき作ったアクションの下に、「+」がありますよね。

「+」をタップしてアクションを追加しましょう。

さらにもうひとつアクションを追加しましょう

さっきと同じように「App」をタップします。

先ほと同じように「App」をタップします

「写真」を探してタップしましょう。

「写真」を探してタップします

下のような画面になりましたか?

「写真アルバムに保存」を探してタップします。

「写真アルバムに保存」をタップします

はい、これですべてのアクションは完成ですよー!

簡単でしょ?^^

③名前とアイコンを好きなように設定すれば完成!

後は名前とアイコンを設定するだけです。

右上の「…」をタップして好きな名前を入力して下さい。

次は好きな名前を入力しましょう

ここに好きな名前を入力します。

この記事では「ワンタッチで撮影」と入力しておきますね。

続いてショートカットになるアイコンと色も決めていきましょう!

名前の左のアイコンをタップしてみましょう。

アイコンと色をカスタマイズしましょう

アイコンの形は「グリフ」をタップして、下から好きなアイコンを選んびます。

僕は再生ボタンみたいなアイコンにしました。

たくさんあるので好きな形を選んでください!

もちろん後から変更できるので安心して下さいね^^

「グリフ」をタップして、アイコンの形を選びましょう。

グリフを選択して、好きなアイコンの形を選んでください

次はアイコンの色を決めます。

「カラー」をタップしてお好きな色をどうぞ!

色が決まったら右上の「完了」をタップしましょう。

ホーム画面の右下に設置がおすすめ

そのままホーム画面に追加してみましょう。

下にある「カメラ」の右にあるスイッチが有効になっていることを確認します。

オンにすれば作成したショートカットにカメラへのアクセスを許可できます。

最後に「ホーム画面に追加」をタップすれば完成です!

あとはホーム画面に追加すれば完成です!
作成したアクションにカメラのアクセス許可を与えている事を確認しましょう!

これでホーム画面に作成したショートカットができていますよ!

 

後はホーム画面の好きなところに移動させれあばいいんですが、

僕は右利きなので右下に設置してます。

これでいつでも最速でカメラを起動して、動画撮影をスタートできるようになりました。

ホーム画面の下に設置すると便利です

ちなみに僕はカメラアプリを「ビデオ撮影ショートカット」の隣に置いてます。

こうすることで、

  • 写真を撮りたいときはカメラアプリで起動
  • 動画を撮りたいときはショートカットで起動

と使い分けてます。

これでカメラを起動してから写真かビデオかを、焦ってスワイプで選択することはありません。

写真もビデオもワンタッチで起動できるようになります。

「ショートカット」はアイデア次第で最強のツールになる

かっこいいこと言ってますが、僕も使いこなせていません笑

あとはワンタッチでiPhone純正のメモ帳を呼び出せるショートカットとか作りました。

またカスタマイズして良いのができたら記事にしますね。

 

今回は「iPhoneのビデオ撮影をワンタッチですぐに始める方法」というテーマでした。

最後まで読んでくれてありがとうございました!

それではまたねー^^

おすすめ情報を忘れていませんか?↓