/* アドセンスコード:自動広告は使わないので消した */

キーウィはパパが子育てをするらしい|キーウィ・ハズバンドを目指すのだ

パパの育児

キーウィはパパが子育てするらしい

↓忘れていませんか?今のうちにチェック!

「キーウィ・ハズバンド」って言葉、知ってました?

キーウィという鳥がいるんです。

なんでも、オスが巣を作り、卵を温め、子育てを手伝うそうなんです。

なんて立派な鳥なんだ。


だから、育児に積極的な夫のことをニュージーランドでは、

「キーウィ・ハズバンド」(キーウィみたいな夫)

と呼ぶそうなんです。


そんな話を妻から聞いたもんですから、

よし、なってやろうじゃないかと。


「キーウィ・ハズバンド」とかいうやつに。


今日はそんなお話です。

きっかけは「キウイ」と「キーウィ」

ある日、娘のノットちゃんがこんな可愛いトレーナーを着てました。

キウイ柄のトレーナーを着たノットちゃん
なぜか正座していますが・・・

トレーナーにはキウイフルーツの絵柄が入ってます。

あとよく見ると謎の鳥もいますよね。


そうですこの謎の鳥こそ「キーウィ」なんです。


「キウイ」と「キーウィ」・・・

やけに名前が似てますよね。


わざわざ書き分けたのも、どっちがどっちだか分からなくなるからです。

  • 「キウイ」・・・フルーツ
  • 「キーウィ」・・・謎の鳥

とりあえずは、こうしておきますね!

「キーウィ」はニュージーランドの国鳥

キーウィはニュージーランドにしか生息していない珍しい鳥なんです。

その名前の由来は、「キーウィ」という鳴き声から来ているんだとか。

さっそくどんな鳴き声か調べてみると・・・

言われてみればそうかも・・・

確かに、「キーウィ」って鳴いてるような気がします。


それにしても可愛いな、こいつ😍


日本には大阪の天王寺動物園にしかいません。

とても珍しい鳥です。


その特徴をまとめると、

  • 飛べない、鳥なのに
  • 夜行性
  • オスが育児しまくる
  • ニュージーランドのシンボル
  • 「キーウィ!」と鳴く
  • 可愛い😍

こんな感じ。


なるほど、こりゃあ子供服に描かれるわけですね。

遠回しに、

「パパも育児するべきだよ?」

という世の中のママさん達の声が聞こえてきます。


ところでニュージーランドの国鳥にまでのし上がった「キーウィ」。

よくみると、「キウイ」に似てませんか?

勘のいい人ならこう思うはず。


「キウイ」の名前の由来は「キーウィ」に似ているからだろう?

と。

「キウイ」の由来は「キーウィ」ではない!?

さすがにツッコミましたね。

なんでやねん!と。

誰がどう見ても、そうとしか思えないのに、実は違うだなんて。


調べてみると、こう書いてありました。

「キウイフルーツ」という名称は、ニュージーランドからアメリカ合衆国へ輸出されるようになった際、ニュージーランドのシンボルである鳥の「キーウィ (kiwi)」に因んで1959年に命名された(果実と鳥の見た目の類似性から命名された訳ではない)

引用:wikipedia

いや、本当なのか?

絶対に似ているから名付けたと思うんだけどなー


キーウィに似ている果物って、キウイ以外思いつかないくらい似てるんですけど。。。笑

後で、妻にも教えてあげなくちゃ。

絶対に勘違いしてるだろうし、誰かに自慢気に話しているに違いないもん。

すべての始まりは妻の一言

僕はずっとノットちゃんの服には、キウイフルーツしか描かれていないと思ってました。

よーく見るとキウイでした
あれ、くちばしと足が生えてる・・・

あるとき何気なく見ていると、ふと気が付いたんですよね。

ねぇ、よく見たら鳥になってるじゃん!

そうだよ?キウイとキーウィだよ!

ノットちゃん

あうー!

「キーウィ・ハズバンド」って聞いたことある?

えっ、うん・・・なにそれ?笑

ノットちゃん

だぁっ!だぁー!

恥ずかしながら「キーウィ・ハズバンド」という言葉を知りませんでした。

(ってか、普通は知らないよね?😅)


妻に「キーウィ・ハズバンド」の意味を教えてもらい、キーウィに感心したんです。

そして僕もなってみたいと思い、高らかに宣言しました。

おれも「キーウィ・ハズバンド」になる!
そして育児ブログでも始めようかな!?

いや、大して育児してないじゃん?

ノットちゃん

ふぎゃぁ~!


そうだったのか。

たしかに十分だとは思ってはいなかったけど、

自分なりには積極的に育児に参加しているつもりだったのに😥


でも、妻がそういうのであれば全然足りていないんだろう。

なんせキーウィは巣作りもやるし、卵も温める。


それに比べれば、まだまだということか。。。

まずは寝かしつけることからだな

残念なことに、ノットちゃんはママと一緒じゃないと眠らない。

何度かノットちゃんと一緒にお布団に入ったりしたんだけど、

7秒以内にギャン泣きする。


ママが見えないところに行っただけでも、

ノットちゃんは「この世の終わり」みたいな顔をする。


嫌われているわけではなさそうだけど、完全に信頼されているわけでもなさそう。

まぁ、焦らずに少しずつノットちゃんに気に入られるしかない。


とりあえず、ノットちゃんを僕ひとりで「寝かしつけること」を目標にして頑張ります。

天王寺動物園に行って、キーウィに「育児の極意」を教えて貰いに行ってきますね。。。

夜行性らしいけど、起きてるかな。

最後に

「キウイフルーツは、キーウィに似ているから、そう呼ばれるようになった」

事実とは違うかもしれないけど、絶対こっちのエピソードの方がいいと思います笑

おすすめ情報を忘れていませんか?↓